アイケアサプリ・めなりの成分効果口コミ&私の体験談

眼精疲労サプリ・めなりに配合の成分アスタキサンチンの摂取量は?

眼精疲労対策・アイケアサプリのめなりに配合の

アスタキサンチンという成分、

その1日当たりの推奨摂取量について調べてみました。

 

答えから先に言うと、1日当たり6mgというのが

どうも妥当な量のようです。

 

その理由についても探ってみました。こういうことのようです・・・。

 

眼精疲労の症状を訴える健常者に対してアスタキサンチン6mgを

4週間にわたって摂取させ続けるモニター実験が行われたのですが、

そこで目の調節機能の改善と自覚症状の改善が確認されたのです。

 

これにより、アスタキサンチンが眼精疲労に効果があるということが

分かるとともに、1日当たり6mgで効果がある、

ということが分かったのです。

 

これも別の記事でお話ししましたが、眼精疲労は、目のピント調節を

する毛様体筋という筋肉が、長時間近くのものを見ることで緊張状態

が続き、固まってしまうことで起こる症状です。

 

アスタキサンチンの凄いところは、

単に抗酸化効果をもっているにとどまらず、

筋肉にまで良い影響を実際にもたらす成分であるというところですね。

 

ちなみに、話は変わりますが、

アイケアサプリ・めなりに配合のアスタキサンチンは

ヘマトコッカス藻という藻類から抽出したものを使用しています。

 

ヘマトコッカス藻は、単細胞の、小さな藻類。

20〜30μmの球形または卵形の生物です。

 

通常は緑色をしているのですが、
紫外線が当たるとアスタキサンチンを合成して
赤色になるのだそうですよ。

 

話はアスタキサンチン1日の摂取量にもどりますが、

「6mg」というのはサケでいうと切り身1〜2切れ、

エビでは10尾ほどに相当します。

<サケの切り身>アスタキサンチン量は?

 

これら食物から摂取できないわけではないですが、
毎日となると少々きついかなという気がしますね。
 
サプリで毎日効率的に補う、
というのがやはりいいのではないでしょうか。

 

★関連記事★

疲れ目サプリ・めなりに配合の成分アスタキサンチンの効果とは?

40代からの知っておきたい目の病気〜老眼&眼精疲労とは〜

アイケアサプリ・めなりを実際に購入!効果は?私の口コミ&体験談 

 

〜トップページ〜

関連ページ

その効果
アスタキサンチンという成分の効果について紹介します。
ぶどう膜炎
アイケアサプリ・めなりに配合の成分アスタキサンチンはぶどう膜炎にどういう効果をもたらすのか?